周術期管理チーム認定制度

NEWS RELEASE 新着情報

2024年度周術期管理チーム新規申請は本日(5/15)10:00より受付開始します

本日10:00より、2024年度周術期管理チーム認定 新規申請の受付を開始致します。
HP掲載の申請要綱、申請マニュアルを確認のうえ、マイページからお手続きください。
申請マニュアルに沿って、WEB申請後、書類を下記期限必着でご提出(送付)ください。 

【申請期間】5月15日(水)~6月28日(金)17:00 提出書類 必着
【申請方法】申請マニュアルを参照
  ≪新規申請要綱、申請マニュアルの掲載場所≫
   HP>認定制度について>資格申請>該当職種(新規)

  看護師:https://public.perioperative-management.jp/application_nu
  薬剤師:https://public.perioperative-management.jp/application_ph
  臨床工学技士:https://public.perioperative-management.jp/application_ce

 【注意事項】
  ・申請開始前にマイページのプロフィールを最新に更新してください。
  ・申請データ送信後は一切の編集ができません。送信前のチェック・修正は必ず行ってください。
  ・誤記、誤字(施設名などに多い)は全て不備となりますのでご注意ください。
  ・書類が期限までに届かない場合は不合格となります
  ・コンビ二支払いは着金まで時間を要します。提出書類の一部は着金後にマイページより
   出力可能となります。コンビ二でお支払いになられる際は、提出期日より余裕をもって
   申請の手続きをして下さい。
  ・アドレス誤りや迷惑メール設定・受信拒否設定によりメールが届かないケースが多発しています。
   今一度、ご確認をお願い致します。
  (特にGmailやOutook.comメールなどに多いようです。あらかじめ「 anesth.or.jp 」
  「 perioperative-management.jp 」のドメインからのメールを受信できるように
   設定してください。)
  ・その他、申請に関するよくある問い合わせ、不合格事例は以下をご確認ください。
        https://public.perioperative-management.jp/news/archives/422

HPのご案内内容にご不明な点がございましたら、HPの「よくあるご質問」をご確認のうえ、
お問合せください。

 
 

  • Category:
  • Author:事務局

2024年度周術期管理チーム認定 申請マニュアル掲載のお知らせ

2024年度周術期管理チーム認定(新規申請)の申請マニュアルを掲載いたしました。
掲載場所は、申請要綱と同じページとなります。(認定制度について>資格申請>各職種・申請種別)
  看護師(新規)https://public.perioperative-management.jp/application_nu
  薬剤師(新規)https://public.perioperative-management.jp/application_ph
  臨床工学技士(新規)https://public.perioperative-management.jp/application_ce

新規申請は、5月15日(水)10:00 より受付開始いたします。
マイページログイン後、資格申請ページよりWEB申請を行ったうえで、必要書類を期限内に送付いただく形式となります。

※更新申請、再認定申請の申請マニュアルは、9月下旬に掲載予定です。

  • Category:
  • Author:事務局

【これから資格申請される方必読】周術期管理チーム認定 よくある問い合わせと書類審査不合格事例

周術期管理チーム資格申請予定者 各位

5月15日 10:00AMより申請受付を開始します、周術期管理チーム資格(新規申請)について、
よくあるお問合せ、不備事例をまとめました。
申請前にご一読ください。
なお、不備連絡の開始時期は、改めて、HP新着情報にてお知らせ致します。(7月予定)

1.よくある問合せ

種別 よくある問合せ 回答
入力誤り
データ送信後に、提出書類PDFで、記載内容の誤りを見つけました。修正可能でしょうか。
「送信」ボタン押下後は修正できません
入力内容確認ページで、記載内容を確認のうえ申請データを確定(「送信」ボタンを押下)してください。

【よくある入力誤り】
・免許番号、取得日(基本情報となるため、転記ミスは不合格となり不備連絡しません。必ず免許証と照合してください。)
・勤務先/連絡先の郵便番号、住所、TEL・FAX
・勤務先名称(誤記、誤字が多い)
・他学会受講歴(選択誤り/看護師・臨床工学技士 新規・更新申請のみ)
・最終学歴の卒業年月日
・職務経歴(一部経歴入力漏れ、施設名・部署名誤り、休職期間の入力漏れ)
写真アップロード
証明写真をアップロードしたところ、横向きになってしまいました。修正は可能でしょうか。
写真のアップロードは1回限りとなりますので、修正・差替えはできません。
アップロードに失敗、または、アップロードが困難な場合は、印刷した書類に、証明写真を貼付の上、ご提出ください。
免許証
姓が変更になり免許証を書き換え中ですが、申請期間内に受領できそうにありません。書き換え前の免許証でも申請はできますか。

申請時点で有効な免許証であれば可能です。併せて、マイページで旧姓登録も必ず行ってください。

氏名不一致(証明書)
受講証明書が旧姓となっており、申請の氏名と異なりますが、不備申請となりますでしょうか。
申請時に必ずマイページで旧姓登録を行ってください。旧姓のご登録があれば、書類確認の際に、照合させていただきます。(一致すれば、不備とはなりません。)
受講証明書
参加したセミナーの領収書が申請手続きの際に必要になると思うのですが、どこから印刷できますか。
申請に必要なものは「領収書」ではなく「受講証明書」です。
詳細はよくある質問をご参照ください。
https://public.perioperative-management.jp/faq/archives/14

また、申請マニュアルの「Q&A」ページにも記載しています。
受講歴
WEB申請画面で、セミナーを選択しても次へ進めません。受講歴が不足しているのでしょうか。

申請する受講歴が、多くても少なくても次の画面に進めません。
申請マニュアル>Ⅱ.WEB申請>2.セミナー受講歴にならい、申請する受講歴を指定してください。

受講歴
受講証明書はどこから印刷できますか。
再発行はできますか。
よくある質問をご参照ください。
https://public.perioperative-management.jp/faq/archives/43
また、申請マニュアルの「Q&A」ページにも記載しています。
※申請マニュアルはHP>認定制度について>資格申請ページに掲載しています
署名・捺印
【看護師申請のみ】
トータルの手術室勤務年数は2年以上あるのですが、直近の勤務先では2年に達していません。
署名・捺印はどの施設から取得するのでしょうか。
職務経歴は、申請する職務経歴や在籍施設の症例数について保証くださる責任者(看護師長(または所属科責任者)・麻酔科標榜医)よりそれぞれ取得ください。
直近の施設が原則ですが、それ以前の施設でも結構です。
また、署名取得において、各施設での在籍年数制限はありません。


2.提出書類の不備事例
申請マニュアルの「書類審査の不合格例」をご参照ください。

申請の際は、申請マニュアルに従ってお手続きください。
また、誤記、転記・変換・選択ミスがないか必ず確認のうえ、申請データの確定(送信)を行ってください。
WEB申請時の入力項目チェックリスト(WEB申請画面の「確認&送信」ページのトップにPDFが表示されます)、様式印刷時の提出書類チェックリスト(様式の最終ページに出力されます)もご活用ください。

以下は不合格となり不備連絡もしない事例となりますのでご注意ください。

不合格事例 詳細

申請書類が提出期日(6月28日 17:00必着)までに提出されない。

WEB申請後に指定書類の提出(書留等による送付)が必須です。(申請者全員)
また、期日までの事務局必着が条件となります。
期日までに提出がない場合は不合格となり、不備連絡もしません。

※送付料金不足は受取拒否させていただきます。これに伴う期限超過も認められません。
提出書類に漏れがある。
書類不足は不合格となります。不備連絡もしません。
免許番号、免許取得年月日が免許証の記載と異なる。
基本情報となるため、不合格となります。不備連絡もしません。
入力の際に、必ず、免許証と照合してください。


ご不明な点がございましたら、「よくあるご質問」をご確認のうえ、 HPのお問合せフォームよりご連絡ください。
 

  • Category:
  • Author:事務局

2024年度第17回周術期管理チームセミナーの申込受付は4/1(火)10時より開始します

2024年度第17回周術期管理チームセミナーのお申し込みは、
4月1日(月)10:00より開始いたします。

受講申し込みは完全事前予約制(WEB申込み)となり、お申込はマイページからとなります。
セミナー詳細につきましては、各種セミナー・研修/年次セミナーページをご参照ください。

■セミナーお申込方法
【既に新規登録(アカウント作成)がお済みの方】
 マイページよりお申込み下さい。

 ※IDの重複登録は厳禁となります。
  (認定情報、受講歴等はIDに紐付けられており、
  別IDとの集約はいたしかねますので、くれぐれもご注意ください。)

 ※ID・PWを忘れた場合:https://public.perioperative-management.jp/faq/archives/36

【当サイトのご利用が初めての方】
 新規登録(「初めてご利用される方」)より必要事項を記入の上アカウントを作成下さい。
 その後、マイページよりお申込みが可能です。

 ※ID作成時は正確な情報をご登録ください。
  (生年月日や性別等、不可変情報は、登録後は修正ができなくなります。
  誤った情報だと、セミナー受講、資格申請などでご本人確認できなくなりますので
  お気をつけください。)

=======注意事項=======
 ※メールアドレス登録間違いが頻発しております。必ず正しいアドレスの入力をお願いします。
  新規登録完了時、セミナー申込み完了時には確認メールが届きます
 ※メール設定での迷惑メール等を解除の上、お手続き下さい。
 ※席数に限りがございますので定員になり次第、締め切りとなります。
 ※本セミナーの受講は、2025年度以降の認定資格要件の対象となります。
 ※完全事前予約制のため、当日申込みは受付致しかねます。
 ※領収書はマイページより出力下さい。
 ※受講票は必ずご持参ください。また受講票には写真も必須となります。
  受講票はマイページより出力の上、当日セミナー会場にお越し下さい。
 ※受講証明書はセミナー終了後、1~2週間程度でマイページより出力可能となります。

 その他、よくあるご質問を参照の上、ご不明点がございましたら
 お問い合わせフォームより お問い合わせ下さい。

  • Category:
  • Author:事務局

【重要】内規改定のお知らせ

公益社団法人 日本麻酔科学会
周術期管理チーム委員会


周術期管理チーム薬剤師の新規申請における薬剤師経験年数(病院勤務歴)が
変更となりました。こちらに伴い内規を改定いたしましたのでお知らせいたします。
2024年度新規申請より下記が適用されます。
(2024年度申請要綱は4月1日にHPにて開示予定です。)

 ◆周術期管理チーム薬剤師内規
 第2章新規認定 (申請資格)第5条
  《変更前》
   薬剤師免許を取得後,薬剤師としての病院・診療所勤務歴を5年以上有し,
   そのうち2年以上の周術期関連の実務経験があること.
  《変更後》
   薬剤師免許を取得後,薬剤師としての病院・診療所勤務歴を3年以上有し,
   そのうち2年以上の周術期関連の実務経験があること.


また、併せて、周術期管理チーム看護師・薬剤師・臨床工学技士内規の
再認定について、よりわかりやすくなるよう文言の追加を行いました。

◆周術期管理チーム看護師・薬剤師・臨床工学技士 内規
 第4章再認定 (資格喪失後の再認定)第16条
  《変更前》
   ・・・資格喪失時点から6年間に該当するものは・・・
  《変更後》
   ・・・資格喪失時点から6年間の猶予期間に該当するものは・・・

以下よりご確認をお願いいたします。

周術期管理チーム看護師内規 https://public.perioperative-management.jp/rules_nu
周術期管理チーム薬剤師内規 https://public.perioperative-management.jp/rules_ph
周術期管理チーム臨床工学技士内規 https://public.perioperative-management.jp/rules_ce

  • Category:
  • Author:事務局

術後疼痛管理研修 スライドPDFについて

術後疼痛管理研修の内容について、現在、テキストとなる周術期管理チームテキスト第4版にすべては網羅されていないため、次版発行までの措置として、受講者のマイページより購入後に各講座のスライドPDFをダウンロードできるよういたしました。
 ※受講される方のための資料となりますため、取り扱いについては、ご配慮いただきますようお願いいたします。(複製不可・再配布禁止)

研修は、周術期管理チーム認定制度のマイページよりお申込み可能です。
詳細は以下をご参照ください。
▶受講方法と費用
https://anesth.or.jp/users/person/perioperative_training/course_and_cost

  • Category:
  • Author:事務局

2023年度周術期管理チーム認定申請合格者 認定証カード・ピンバッジ 送付のお知らせ

2023年度周術期管理チーム看護師・薬剤師・臨床工学技士 認定申請(新規・更新・再認定) 
合格者各位

 平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
 周術期管理チーム認定証カード及びピンバッジを、3月11日(月)付で発送いたします。

 配送物が一週間以内に到着しない場合は、HPのお問合せよりご連絡下さいますようお願いします。

 なお、指定期限(1月31日まで)以降の住所変更に伴う、送付物の転送・再送、
 ならびに、再配達期限内に受け取らず差し戻しとなった場合等の再送は、
 受取人負担となりますので、あらかじめご了承ください。
 
 ※配送はヤマト運輸となります。ただし、再発送は佐川急便となります。
  なお、配送業者のご指定はできません。

 参考リンク:
 1月9日付ニュース「【重要】登録情報確認のお願い:認定証・ピンバッジ送付先(2023年度周術期管理チーム認定申請合格者)」
 https://public.perioperative-management.jp/news/archives/416

  • Category:
  • Author:事務局

【重要】システムメンテナンスに伴うマイページ一部利用停止のお知らせ(実施日:2024年2月2日)

e-learning視聴サイトのシステムメンテナンスに伴い、
期間内の該当ページへのアクセスを停止させていただきます。

【メンテナンス日時(停止期間)】2024年2月2日(金) 0:00~24:00(24時間)
【利用不可ページ】マイページ内の「e-learning申込」ページ、「術後疼痛管理研修」ページ
  
※申込、視聴に加え、術後疼痛管理研修は研修修了証明申請もご利用いただけません。
  ※上記以外のページへのアクセスは可能です。

ご不便をお掛けしますが、ご容赦くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

  • Category:
  • Author:事務局

【重要】登録情報確認のお願い:認定証・ピンバッジ送付先(2023年度周術期管理チーム認定申請合格者)

2023年度周術期管理チーム看護師・薬剤師・臨床工学技士 認定申請 合格者各位
(新規・更新・再認定)

 
 平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

 2023年度周術期管理チーム認定申請に合格し、期日(1月19日正午)までに登録料をご入金いただきました皆様に、3月中旬に認定証およびピンバッジを送付いたします。
(【注意】更新・再認定者は申請時にすでに入金済みのため、請求はありません)  

 送付先は、申請Myページ/プロフィールにご登録の連絡先となります。2024年3月中旬頃までに住所・氏名について変更を予定されている場合は、予め1月31日までに、申請Myページ/プロフィールの変更を完了して下さい。

  ※2月1日以降に止むを得ず住所・氏名の変更が必要となった場合、
   申請Myページ/プロフィールを変更後お問合せフォームよりその旨をご連絡ください。
   ただし、2月1日以降の氏名の変更は再発行扱いとなりますため有料です。
   また、指定期限(1月31日まで)以降の住所変更に伴う、
   送付物の転送・再送、ならびに、再配達期限内に受け取らず差し戻しとなった
   場合等の再送も受取人負担となりますので、予めご了承ください。


  ※連絡先を勤務先にしている方は、建物名に、施設名と部署名を記載してください。

  ※配送はヤマト運輸の宅急便となります。
   ただし、再発送は佐川急便となります。
   なお、配送業者のご指定はできません。


  ※新規申請者のみ:
   1月19日正午までに、登録料
のお支払いがなかった場合、
   今回の認定が取り消される可能性もございますのでご留意ください。
   (コンビニ払いでの締め切りは1月10日になります。)
   
   なお、更新・再認定申請者は、申請時に入金済みのため、お支払手続きはありません。
   送付先、氏名を上記期日までに最新のものへ更新してください。

 

  • Category:
  • Author:事務局

【重要】2023年度周術期管理チーム更新・再認定 合格発表 ※次年度以降の更新・再認定申請者 必読

各位

2023年度周術期管理チーム認定資格の更新・再認定申請において、
合格者を添付の通りと致しますのでご確認ください。(以下リンクでPDFを表示ください)

  2023年度合格者一覧(看護師 更新申請者)

  2023年度合格者一覧(薬剤師 更新申請者)

  2023年度合格者一覧(臨床工学技士 更新申請者)

  2023年度合格者一覧(看護師 再認定申請者)

  2023年度合格者一覧(薬剤師 再認定申請者)

  2023年度合格者一覧(臨床工学技士 再認定申請者)

合格者には、3月中旬に認定証を送付いたします。
認定証の氏名、送付先住所は、2024年2月1日時点の申請Myページ/プロフィールから抽出いたします。
2024年3月中旬頃に住所・氏名変更される予定の方は、予め1月31日までに
申請Myページ/プロフィールの変更を完了して下さい。

(2月1日以降の氏名変更は、再発行扱いとなり、有料となります。
 同様に、住所変更による再送ならびに再配達期限内に受け取らず差し戻しとなった
 場合の再送もご本人負担となりますのでご注意ください。)

上記内容の詳細を含めたご案内を12月20日にご登録のメールアドレスに配信致します。
12月20日中にメールが到着しない場合は、ホームページのお問合せより
ご連絡下さいますようお願いします。
※システム(noreply@perioperative-management.jp)から一斉配信させていただいております。
迷惑メールフォルダーへの振り分けや受信拒否等の設定についても、
ご確認くださいますようお願い致します。


<2023年度周術期管理チーム看護師 更新申請 結果概要>
   申請者数:348名
   合格者数:341名

<2023年度周術期管理チーム薬剤師 更新申請 結果概要>
   申請者数:57名
   合格者数:56名

<2023年度周術期管理チーム臨床工学技士 更新申請 結果概要>
   申請者数:27名
   合格者数:26名

<2023年度周術期管理チーム看護師 再認定申請 結果概要>
   申請者数:145名
   合格者数:140名

<2023年度周術期管理チーム薬剤師 再認定申請 結果概要>
   申請者数:28名
   合格者数:27名

<2023年度周術期管理チーム臨床工学技士 再認定申請 結果概要>
   申請者数:11名
   合格者数:11名


【審査結果の疑義について】
合否通知後1ヵ月(1月19日)までにHPお問い合わせフォームよりお申し出ください。
2024年1月19日を以って疑義期間は終了致します。

【マイページの登録情報について】
申請時に、施設名や部署名等の誤字や法人格の漏れ等が多く見受けられましたので、
今一度、登録内容を見直し、最新情報にアップデートするようお願いいたします。

------------------------------------------------------------------

2023年度書類審査において審議対象となった申請内容は下記の通りです。
2023年度申請においては審議の結果、合否判定を行いました。

  ■資格要件を満たされていない方
     期日内に指定書類の提出がなかった方(不足含む)
     基本情報に不備があった方(免許番号・取得日の記載誤り含む)
     業務経験に疑義があった方
     指定のセミナーの受講歴が無い方
  ■不備連絡に対応されない方(回答・修正意志無し等)

尚、2024年度(翌年度)申請では、上記含む下記全てにおいて不合格となります。
不備書類として申請者へ問い合わせ、再提出依頼等を行いませんので、
必要書類、資格要件の確認はご自身で十分行った上で申請頂きますよう、ご注意下さい。

 1.申請書類不足
   (証明書の添付漏れ、所定の証明書以外を添付等)
  ※受講証明書は申請した受講歴全てについて提出が必要となります
   (日本麻酔科学会主催セミナーも、受講証明書写しを提出すること)
 2.マイページの登録内容と提出証明書・申請書の記載内容が一致しない
   (記載漏れ・誤り(施設名等の誤記が多い)、証明書添付誤り、
    申請書類の一部が手書き、氏名が不一致、
   【看護師更新申請のみ】日本手術看護学会主催のセミナー参加証に
           氏名等の必要事項の記載がない等)
  ※署名欄以外は、手書き追記・修正は不可
  ※各種証明書と氏名が不一致の場合、旧姓登録が必須となります
  ※【看護師更新申請のみ】日本手術看護学会主催セミナー参加証に
          氏名等の記載がなければ、記入のうえ、ご提出ください
 3.業務経験の記載漏れ・不足、証明欄不備
   (手術室業務・周術期関連業務以外の職歴の記載がない、責任者署名がない、
          押印漏れ・不明瞭、業務内容の説明がない)
  ※現在に至る全ての職歴について申請が必要です
  ※手術室業務、周術期関連業務の対象職歴について、
   部署名がプルダウンの選択肢以外の場合は、具体的な業務内容の説明記載が必須です
 4.WEB申請マニュアルに従っていないもの
   (全てコピー書類を提出、縮小印刷・両面印刷・2in1印刷(1 枚にまとめて印刷)、
   【看護師・臨床工学技士更新申請のみ】証明書貼付用紙に貼り付けていない・
           誤った証明書(貼付指示のないもの)を貼付)
 5.複数の申請書類の同梱送付
 6.その他
   郵便料金不足につきましては、受取拒否させていただきます。これに伴う期限超過に
   ついても審査会では一切責任を負いません。

また、不備連絡は、各人の登録メールアドレス宛に送付しております。
確認漏れ・遅れ等に対する期限の延長は行いません。メールアドレス設定誤り、
受取拒否設定につきましても同様となりますため、日頃よりマイページ管理をお願いします。
再送期限までに提出がなければ、その旨を審査会に報告し、合否判定いたします。
あらかじめご了承下さい。

 

 

  • Category:
  • Author:事務局