周術期管理チーム認定制度

NEWS RELEASE 新着情報

2019年12月

【重要】2019年度周術期管理チーム更新・再認定 合格発表 ※次年度以降の更新・再認定申請者 必読

各位

2019年度周術期管理チーム認定資格の更新・再認定申請において、
合格者を添付の通りと致しますのでご確認ください。(以下リンクでPDFを表示ください)

  2019年度合格者一覧(看護師 更新申請者)

  2019年度合格者一覧(薬剤師 更新申請者)

  2019年度合格者一覧(看護師 再認定申請者)


認定証の氏名、送付先住所は、2020年1月31日時点の申請Myページ/プロフィールから抽出いたします。
2020年3月中旬頃に住所・氏名変更される予定の方は、予め1月30日までに
申請Myページ/プロフィールの変更を完了して下さい。

(1月31日以降の氏名変更は、再発行扱いとなり、有料となります。
 また、住所変更による再送は、ご本人負担となりますのでご注意ください。)

上記内容の詳細を含めたご案内を12月20日にご登録のメールアドレスに配信致します。
12月20日中にメールが到着しない場合は、ホームページのお問合せより
ご連絡下さいますようお願いします。
※システム(noreply@perioperative-management.jp)から一斉配信させていただいております。
迷惑メールフォルダーへの振り分けや受信拒否等の設定についても、
ご確認くださいますようお願い致します。


<2019年度周術期管理チーム看護師 更新申請 結果概要>
   申請者数:182名
   合格者数:178名

<2019年度周術期管理チーム薬剤師 更新申請 結果概要>
   申請者数:54名
   合格者数:54名

<2019年度周術期管理チーム看護師 再認定申請 結果概要>
   申請者数:19名
   合格者数:16名


【審査結果の疑義について】
合否通知後1ヵ月(1月19日)までにHPお問い合わせフォームよりお申し出ください。
2020年1月19日を以って疑義期間は終了致します。

------------------------------------------------------------------

2019年度書類審査において審議対象となった申請内容は下記の通りです。
2019年度申請においては審議の結果、合否判定を行いました。

  ■必要な資格要件を満たされていない方
     期日内に指定書類の提出がなかった方(不足含む)
     基本情報に不備があった方(免許番号・取得日の記載誤り含む)
     業務経験に疑義があった方
     指定のセミナーの受講歴が無い方
  ■不備連絡に対応されない方(回答・修正意志無し等)

尚、2020年度(翌年度)申請では、上記含む下記全てにおいて不合格となります。
不備書類として申請者へ問い合わせ、再提出依頼等を行いませんので、
必要書類、資格要件の確認はご自身で十分行った上で申請頂きますよう、ご注意下さい。

 1.申請書類不足
   (証明書の添付漏れ、所定の証明書以外を添付等)
  ※日本麻酔科学会主催セミナーについても、受講証明書写しの提出は必須です
  ※受講証明書は申請した受講歴全てについて提出が必要となります
 2.マイページの登録内容と提出証明書・申請書の記載内容が一致しない
   (記載漏れ・誤り、証明書添付誤り、申請書類の一部が手書き、氏名が不一致、
   【看護師更新申請のみ】日本手術看護学会主催のセミナー参加証に
           氏名等の必要事項の記載がない等)
  ※署名欄以外は、手書き追記・修正は不可
  ※各種証明書と氏名が不一致の場合、旧姓登録が必須となります
  ※【看護師更新申請のみ】日本手術看護学会主催セミナー参加証に
          氏名等の記載がなければ、記入のうえ、ご提出ください
 3.業務経験の記載漏れ・不足、証明欄不備
   (手術室業務・周術期関連業務以外の職歴の記載がない、責任者署名がない、
          押印漏れ・不明瞭、【看護師更新・再認定申請のみ】業務内容の説明がない)
  ※現在に至る全ての職歴について申請が必要です
  ※【看護師更新・再認定申請のみ】手術室関連業務の対象職歴について、
   部署名がプルダウンの選択肢以外の場合は、具体的な業務内容の説明記載が必須です
 4.WEB申請マニュアルに従っていないもの
   (全てコピー書類を提出、縮小印刷、両面印刷、
   【看護師更新申請のみ】証明書貼付用紙に貼り付けていない・
           誤った証明書(貼付指示のないもの)を貼付)
 5.複数の申請書類の同梱送付
 6.その他
   郵便料金不足につきましては、受取拒否させていただきます。これに伴う期限超過に
   ついても審査会では一切責任を負いません。

また、不備連絡は、各人の登録メールアドレス宛に送付しております。
不備連絡を受領の際は、指示内容に従い、期日までに再提出を行ってください。
(申請内容に変更がない等の場合も、連絡は必須となります。)
確認漏れ・遅れ等に対する期限の延長は行いません。メールアドレス設定誤り、
受取拒否設定につきましても同様となりますため、日頃よりマイページ管理をお願いします。
再送期限までに提出がなければ、その旨を審査会に報告し、合否判定いたします。
あらかじめご了承下さい。
 認定証は、3月中旬頃に送付させていただく予定です。

 

 

  • Category:
  • Author:事務局

【重要】2019年度周術期管理チーム認定試験 合格発表

各位

2019年度周術期管理チーム認定試験において、筆記試験の合格者を添付の通りと
致しますのでご確認ください。(以下リンクでPDFを表示ください)


2019年度合格者一覧(新規申請者)

尚、合格者につきましては、期日(1月16日 正午)までに認定(登録)料をご入金ください。
認定証は、ご入金確認後、3月中旬頃に送付させていただく予定です。
(期日迄にお支払いがなかった場合、今回の認定が取り消される可能性も
ございますのでご留意ください。)

認定証の氏名、送付先住所は、2020年1月31日時点の申請Myページ/プロフィールから
抽出いたします。
2020年3月中旬頃に住所・氏名変更される予定の方は、予め1月30日までに
申請Myページ/プロフィールの変更を完了して下さい。

(1月31日以降の氏名変更は、再発行扱いとなり、有料となります。
 また、住所変更による再送は、ご本人負担となりますのでご注意ください。)

上記内容の詳細を含めた、認定登録手続きに関するご案内を12月20日に
ご登録のメールアドレスに配信致します。
12月20日中にメールが到着しない場合は、ホームページのお問合せより
ご連絡下さいますようお願いします。
※システム(noreply@perioperative-management.jp)から一斉配信させていただいております。
迷惑メールフォルダーへの振り分けや受信拒否等の設定についても、ご確認くださいますようお願い致します。

 <2019年度周術期管理チーム看護師 新規申請結果概要>
   申請者数:470名
   合格者数:417名

 <2019年度周術期管理チーム薬剤師 新規申請結果概要>
   申請者数:87名
   合格者数:78名

 <2019年度周術期管理チーム臨床工学技士 新規申請結果概要>
   申請者数:49名
   合格者数:43名

【出題問題・解答ならびに審査結果の疑義について】
合否通知後1ヵ月(1月19日)までにHPお問い合わせフォームよりお申し出ください。
2020年1月19日を以って疑義期間は終了致します。

  • Category:
  • Author:事務局

【重要】e-learningシステム障害解消のお知らせ

e-learning受講者 各位

12月2日にリリースいたしましたe-learningの講座(2019年度支部周術期管理チームセミナー 5講座)について、一時的に視聴ができない障害が発生いたしました。

現在障害が解消し、e-learningの 視聴を再開させていただいております。
ご不便をおかけし、申し訳ございませんでした。

  • Category:
  • Author:事務局

【重要】e-learningシステム障害について

e-learning受講者 各位

12月2日にリリースいたしましたe-learningの講座(2019年度支部周術期管理チームセミナー 5講座)について、一時的に視聴ができない障害が発生しております。
現在、原因を調査中です。

ご不便をお掛けしますが、ご容赦ください。

システムが再開次第、改めて、ニュースにて通知させていただきます。
 

  • Category:
  • Author:事務局

年末年始休業のお知らせ

公益社団法人日本麻酔科学会事務局(周術期管理チーム認定制度事務局)は、
下記日程で休業いたします。
期間中のお問い合わせにつきましては、休業明けより順次対応させていただきます。
ご了承くださいますようお願い申し上げます。

  【年末年始休業期間】
   2019年12月27日(金)~2020年1月5日(日)

 

 

  • Category:
  • Author:事務局

e-learning新テーマ公開のお知らせ

日本麻酔科学会主催 周術期管理チームセミナーe-learningの新テーマを本日より公開いたします。
受講は、マイページにログインし、「e-learning申込」よりお手続きください。
以下は詳細となります。

【今回リリースの内容】
 2019年度 支部周術期管理チームセミナーの各講演
【受講形式】
 マイページの「e-learning申込」より、希望のコースを選択、受講料の支払後、視聴可能
【受講単位】1テーマ(約30分)
【受講料 】3,000円/テーマ
【受講ポイント】
 ・1テーマ受講完了時点で1ポイント入手、5ポイントで申請要件となる対象セミナー受講歴1回に相当
 ・ただし、資格要件となるポイントは以下の通り(セミナー参加実績と同期間)

  • 新規申請:申請年度の前年度までの過去3年間に取得したポイント
  • 更新申請:申請年度の前年度までの過去3年間に取得したポイント
  • 再認定申請:申請年度の前年度に取得したポイント

【受講証明書】資格申請時の申込画面で発行(5コマでセミナー参加1回とみなす)
   ※セミナー参加時の受講証明書と発行の仕組みが異なりますこと、ご留意ください。
【視聴期間】購入後~当該テーマ公開終了まで(何度でも視聴可)
   ※各テーマは5年間公開予定
【次回の新テーマリリース時期】2020年8月(予定)
   ※毎年8月、12月に新テーマを公開(各期5テーマリリース予定)
   ※春・秋開催の周術期管理チームセミナーを収録、e-learningとしてリリース

*12/4~12/5システムメンテナンスのお知らせ(メンテナンス中は視聴いただけません。)
ニュースへのリンク

  • Category:
  • Author:事務局