周術期管理チーム認定制度

e-learning 麻酔科学会主催・共催のセミナーのe-learning

毎年8,12月に5講座ずつリリース

※お申込みはマイページからログインして行います。(IDを取得されていない方は、新規登録が必要です。)

------------------------------------------------------------------------------------------------
資格申請者(更新、再認定を含む)は必ずご確認ください。
【注意点】
・1講座受講で1ポイント入手→ 5ポイントで、申請要件となる対象セミナー受講歴1回に相当
・ただし、資格要件となるポイントは以下の通り(セミナー参加実績と同期間内での学習(受講完了)が必須となる)
・開講年度にかかわらず、受講完了日の属する年度の受講歴となる

  • 新規申請:申請年度の前年度までの過去3年間に取得(=受講完了)したポイント
  • 更新申請:申請年度の前年度までの過去3年間に取得(=受講完了)したポイント
  • 再認定申請:申請年度の前年度に取得(=受講完了)したポイント

------------------------------------------------------------------------------------------------
 

 

 

No.1~6は、購入および視聴可能期間が2023年7月31日までとなります。

2018年度開講

No. 講座名
1 第11回周術期管理チームセミナー 「①周術期の誤薬・誤注対策」
2 第11回周術期管理チームセミナー 「②術前内服薬への対応」
3 第11回周術期管理チームセミナー 「③血液ガス分析の解釈」
4 第11回周術期管理チームセミナー 「④周術期の感染症対策」
5 第11回周術期管理チームセミナー 「⑤手術室での災害対策」
6 第11回周術期管理チームセミナー 「⑥医療従事者の健康(安全)管理」
7 2018年度支部周術期管理チームセミナー 「①周術期における抗菌薬と消毒薬」
8 2018年度支部周術期管理チームセミナー 「②周術期の輸血療法」
9 2018年度支部周術期管理チームセミナー 「③周術期の血栓症と抗血栓療法 (静脈系を中心に)」
10 2018年度支部周術期管理チームセミナー 「④麻酔・手術後の気道と呼吸(副題:挿管よりも危険な「抜管」)」
11 2018年度支部周術期管理チームセミナー 「⑤術直後の患者管理~回復室の役割~」
e-learningの先頭へ戻る

2019年度開講

No. 講座名
12 第12回周術期管理チームセミナー 「①モニターのアラームが鳴り止まない!」
13 第12回周術期管理チームセミナー 「②基礎的生理学とモニタリング 」
14 第12回周術期管理チームセミナー 「③薬の効く仕組み」
15 第12回周術期管理チームセミナー 「④えっ,もしかして急変?ほんとは危ない局麻症例」
16 第12回周術期管理チームセミナー 「⑤周術期に必要なアレルギーの知識」
17 2019年度支部周術期管理チームセミナー 「①麻酔器と医療用ガス配管」
18 2019年度支部周術期管理チームセミナー 「②手術室の効率的な運用」
19 2019年度支部周術期管理チームセミナー 「③術中の輸液とその評価」
20 2019年度支部周術期管理チームセミナー 「④周術期管理チームに必要な滅菌と手術室感染の知識」
21 2019年度支部周術期管理チームセミナー 「⑤周術期医療の質向上を目指す体温管理」
e-learningの先頭へ戻る

2020年度開講

※2020年度は5テーマのリリースとなります。詳細はこちら
No. 講座名
22 第13回周術期管理チームセミナー 「①術中から術後へ切れ目ない鎮痛管理」
23 第13回周術期管理チームセミナー 「②手術室環境の整備:電気設備・電磁波・空調」
24 第13回周術期管理チームセミナー 「③子供は小さい大人なの?大人との違いは?」
25 第13回周術期管理チームセミナー 「④手術体位と呼吸・循環への影響」
26 第13回周術期管理チームセミナー 「⑤洗浄滅菌の仕組みと単回使用製品の取り扱い」
e-learningの先頭へ戻る